たまけもの

なまけものタマとヘンテコネコらのなまけた日常 

保護した子猫が引っ越ししたらこうなった


タマハウス唯一のイクメンな花。



実は子猫のことを面倒見たかったのではないかと思った。



その反面。



姫は子猫用ケージに張りつき、威嚇し続けて叱られた。



手は出さないものの。



































唸り続ける姫はチビ茶に迷惑なので、
ご対面は即中止。





結局、チビ茶はタマハウスで二泊三日のお泊まりをし、
本当のおうちを見つけるべく引っ越しをした。

















画像





 キミも
 チビ茶と一緒に
 行きますか?



















こうして、可愛い可愛いチビ茶がいなくなった。





たった二泊三日とはいえタマはちょっと寂しかった。





イクメン花と「可愛いの座」を奪還できた姫はどうなったかというと。





こうなった。



































そんなにはしゃぐ?





つーか、そのケージ、
綺麗に洗って干してるンですけどね。





それなりに鬱憤たまってたんならしょうがないかと黙って見てたら。





事故勃発。

















花の体重が乗ったラリアットが姫の後頭部に炸裂!


















画像





 ボケてて
 見えにくいが
 クビのつけ根
 あたりに
 前脚乗ってる



















さすがに戦意喪失の姫。








ネコもやっぱり、
「痛っ!」
ってなると動き止まるんだね。








なんともなかったから良かったけど、
ちょっと笑った。

















「あっ!」って顔してる花にも応援 ドウガガクラクテミエニクイ

podisanbana_convert_20110918145949.jpg

見に来てくれてありがとう



9月初旬からトライアルに出ていたチビ茶は一昨日、
愛情たっぷり注いでくれる本当のおうちが正式に決まりました。

とっても可愛がられており、
ミルクボラさんもゆっくり姿を見られないくらい、
走り回ってたそうな。

ミルクボラさんたちがいなければ、
チビ茶の命は繋げなかったと思う。

感謝感謝です。
ありがとうございました。

Tag : ,,
    10:31 | Top

鳴き叫ぶ子猫を保護したらこうなった


それは真夜中0時半の頃だった。



みゃおみゃおみゃお!



あー…子猫だ…
ママとはぐれたか。
まさか捨て猫じゃないよね。
もうウチでは預かれませんよ!



と、しばらく様子見したが、
みゃおみゃおは断続的に聞こえ我慢の限界に。



もう保護猫活動はできないからなーと思いつつ、
とりあえずキャリーバッグを持ってオット君と探しに出かけた午前1時半。



小っちぇッ!



生後2ヶ月未満のチビ茶がいたよ。



チビ茶、
人の顔をガン見したあと…



逃げたね。



ノラの子どもだ。
じゃあ、ママが近くにいるに違いないと引き上げた。



そして翌日の夕刻19時。



みゃおみゃおみゃお!



えー…ママと会えてないのかぁ〜。
うーん…



チビ茶は鳴き叫んでるにもかかわらず、
おそらく昨夜から飲まず食わずだろう。
翌日は37度という猛暑になるらしい。
鳴き声があちこち移動してるけど、
一番怖いのは車の往来が激しいことだ。



急いで相談できそうなとこへ電話をしたところ、
保護することになり、
よっしゃー!つって喜んで捕獲器を仕掛けに出た。

















画像





 1時間半かかった
 けど無事
 保護できた




















画像



 まずはノミ駆除を
 するため風呂場に
 移動させたいけど
 手伝おうとする
 方を断るのに
 苦労した



















子猫用のレボリューションをつけて待機させてる間
簡易ケージを準備するも。

















画像





 だからもう
 お手伝いは
 結構ですし
 なに?その顔!




















画像





 兄妹たちも
 チェックしに
 きた



















画像





 アタチ
 ここに入ってた
 ことあるわ
 とか思い出して
 るんだろうか



















ノミが落ちたころを見計らって、
チビ茶をケージへうつす。

















画像



 チビ茶は抵抗の
 仕方も分からず
 固まってたが
 ちょっと触った
 だけでゴロゴロと
 ノドを鳴らすもん
 だから
 胸がキュ〜って
 なったわ




















画像



 姫が体調不良の
 時に買ってあった
 幼猫用離乳食を
 パウチに混ぜて
 あげたらすぐ
 食べたので
 ひと安心




















画像





 あっという間に
 人慣れできて
 とてもいいコ



















この夜は、オット君がチビ茶のそばで寝てくれることになったのだが、
とんだ伏兵が現れたらしい。

















画像





 出産子育て経験が
 あると思われる
 タイガーが
 子猫の鳴き声に
 大反応したってさ



















みゃおみゃおみゃお!(チビ茶)





うお〜んうお〜んうお〜ん!(タイガー)





朝までやまびこコーラス隊だったと、
目の下にクマ100匹連れたオット君から報告を受けた。





大変だったらしいが、
夜中に残りのご飯を全部食べ、
水もすごく飲んでたと様子を教えてもらったので、
やっぱり添い寝してもらって良かった。

















画像





 多少やつれ顔だが
 朝ご飯では
 カリカリも食べ
 うんこチャンして
 本当いいコちゃん



















タマハウスにはタイガーの他に5匹いる。





はずなのだが、
子猫が来てからまったくリビングに来ない。





猛暑なのに、
クーラーつけてない部屋から一歩も出ないうえ。

















画像





 死ぬほど仲悪い
 茶トラチームが
 並んで潜んでた




















画像





 糸に至っては
 こね鉢にトリと
 一緒に入ってた!



















思わぬところで猫団子?





外は37度なのに?





それでも夜になると、
さすがにちょっとだけ出て来て。

















画像





 兄妹でチビ茶の
 トイレタイムを
 ガン見するという
 いやがらせ




















画像





 へっぴり腰の糸と
 子猫なんて全然
 気にしてない
 安定のサン



















子猫を見にきたものの、
結局また別室へ引きこもった糸トリ花チーム。





今回、一番意外だったのは姫。





シャーシャーのフーフーで威嚇しまくり。





保護当時のおっとり感はどこいった?





子猫を避けるどころか、
むしろ子猫用ケージに張りついて叱られる。

















画像





 叱られたから
 高い場所から
 子猫を監視
 し続けることに
 したらしいが




















画像





 体力ないから
 居眠るのは
 仕方ないけど
 ベロ出てますよ



















チビ茶はそんな姫を気にすることもなく、
お腹もいっぱいになってニンゲンも怖くなくなったから、
二泊目は夜鳴きもせずにぐっすり眠った。





とはいえ、保護してまだ3日目。

















画像





 まだまだ
 ガリガリの
 パサパサ



















この後は、本当のおうちを責任もって探してくれる
信頼できるお宅に託しました。

















画像





 今ごろふわふわ
 ふっくらな
 可愛いコちゃんに
 なってるね



















二晩、独りぼっちで鳴き叫んでたチビ茶。








彼女を生涯、
大切に守ってくれる優しい優しいご家族が迎えに来てくれますように。

















今頃お転婆でやりたい放題に違いないチビ茶に応援 シアワセニナレー!

podisanbana_convert_20110918145949.jpg

見に来てくれてありがとう

    15:37 | Top

覗きたいタイガー部屋


人懐っこい姫は先住猫らともすぐ遊べる仲になった。



姫が全室フリーになった2ヶ月後のある日。



こっちにも部屋あんじゃん!



姫、気づきました。
ええ、2か月後に。



そこは誰とも仲良くできないキャリアのタイガー部屋。



ニンゲンがタイガー部屋に入る時、
KYな姫も普通に一緒に入ろうとするから油断できない。



タイガーも姫がKYなせいか、
攻撃することもなくドア越しに見つめ合う。



そのタイガー、真夏になり気候が安定してからすこぶる調子が良い。



最近はオモチャで大盛り上がりだ。



タイガーがオモチャではしゃぎだすと。

















画像





 やんちゃ花と
 お転婆姫が
 集合



















画像





 独り
 オモチャで遊ぶ
 タイガーに
 ウズウズ



















画像




 いやいや
 あなたたちだって
 もっと沢山の
 オモチャ
 あるから



















たぶん。








タイガーがキャリアでなく痛みもなければ、
姫たちと仲良く遊べただろうなと感じる。








タイガーは絶好調だが。








絶好調と書くと何故かすぐ絶不調になるので、
絶不調って書いとく。

















絶不調なタイガーに応援 コノママナツヲノリキレマスヨーニ

nekobana_convert_20110824162541.jpg

見に来てくれてありがとう

    20:49 | Top
cat'らprofile
marusan.jpg
 サン10歳♂
目なし3本脚のプレミアム猫。 保護した当初は「お腹がすくのは他のネコのせい!」と先住猫たちに噛みついてまわるほど凶暴だったのが、今では子猫が怖くて怖くて逃げまわってる謎の猫。

maruran_convert_20131120123012.jpg
 糸 4歳♀
老猫ポヂに優しくされて育ったのに、新入りの子猫たちにビンタしまくる謎の猫。

画像
 花 1歳♂
保護した4兄妹の中で一番カラダが大きいのに一番ビビりで用心深い。人間の隣に来て肩を組んでくるから抱っこしようとすると、足蹴りして逃げて行く謎の猫。

画像
 トリ1歳♀
保護した4兄妹の中で一番おっとりしてるキョトン顔ちゃん。 ただ、食べ物に関しては一番おっとりしてない食いしん坊。 牛肉を見ると登別クマ牧場のツキノワグマそっくりになる謎の猫。

marusan.jpg
 タイガー ?歳♀
一室あてがわれ手厚い介護を受けてるもののノラ生活が長かったため、人間が入るとそそくさと逃げる完全家庭内野良。ただ、人間がベッドに横たわってるときに限りお腹を触らせてくれる謎の猫。

画像
 姫 1歳♀
ニンゲン大好きでベタベタペロペロ猫だったのにウチの子になったその日から態度がツンデレに豹変した謎の猫。

My darling
podikari.jpg
ポヂ♂2016/1/6没(15歳)


ニコ♀2012/6/6没(不明)

marumame.jpg
マメ♂2010/11/25没(17歳)


テン♀2010/2/19没(12歳)

本当のおうちへ行った保護猫ら
2016年晩冬 準備中
画像
あんず♀

画像
胡春♀

画像
マロン♂

画像
ライチ♂

画像
あかり♀


2016年初夏 準備中
画像
シンバ♂

画像
月♀

catfood Ranking

【タマホーム食いつき度】
1位 ロイヤルカナン
  
※10kgのみジッパーなし 保管に注意

2位 オリジン 340g
  
※ジッパーはないので保管に注意
   2.27kg
  
※こちらはジッパーつきで保管しやすい

【獣医さん推奨】
1位 ロイヤルカナン

※10kgのみジッパーなし 保管に注意

2位 アイムス
  

3位 ヒルズ
  

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
Charity