たまけもの

なまけものタマとヘンテコネコらのなまけた日常 

ケージ姫と先住猫のご対面


ケージ姫がリビングデビューした夜。



タマハウスきっての神経質猫の糸はどうしたか。
















taimen1_20170720212855d5d.jpg





 どうしたも
 こうしたも
 固まって
 この顔



















この後すぐ別室へ引きこもり。





2日間引きこもった翌々日の夜。





やっと出て来たのはいいけど。

















taimen2_201707202128571c4.jpg





 少しでも
 自分を大っきく
 見せたいのか
 高所から観察



















なんだ、チビじゃん。





とでも思ったか。





姫を近くから見ようとしたものの、
意外と気が強かったおっとり姫。
シャー!言ったね。

















音声をお楽しみください






ううう〜ってサイレンっぽいのが糸。





この後、おっとり姫はケージを力強くぶっ叩いてた。





ビックリした糸は、雄叫びをあげながら別室へ走り去る。





弱い…





そんな女子らご対面対決の真横で。

















taimen3_2017072021285847e.jpg





 ぐっすり眠る
 サンは
 安定感満載



















新人にビンタしまくってる糸と、
意外にも張り合った姫は。

















taimen4_20170720212859fa8.jpg





 アッという間に
 落ち着きを
 取り戻し
 すぐさま夢の中へ



















ただ、この眠り姫。

















taimen5_20170720212901e48.jpg





 寝顔に
 難あり



















起きてる顔はめっちゃ可愛い姫に応援 ホントホント、ウソジャナイッテ!

podisanbana_convert_20110918145949.jpg

見に来てくれてありがとう

Tag : サン,,,
    22:14 | Top

捨て猫はケージ姫


姫は迷子に違いないと思ったせいか。



はたまた姫が初めての洋猫だったせいか。



初動がいろいろ間違った。



いつもなら動物病院で一番に、
ノミトリと検便とウイルスチェックをやってた。



それなのに!



肝心のウイルスチェックをしなかった。



しないとどうなるかというと、
先住猫とすぐ一緒にできない。



そうは言っても、
いきなりアノへんてこ猫らと会わせられるワケもない。



しばらくはケージで顔合わせしないといけないから、
まっいっか。



と、ケージをリビングに移動したが、
ここでもまたオカシなことをやってた。



小さなケージを準備してた。



なぜ普通のケージにしない?
後日変更したけど、
なぜ小さいケージをチョイスしたのか、あの時の自分が分からない。



ともかく、
小さいケージをリビングに設置したところ。

















keiji1.jpg





 なぜキミが
 入ってる?




















keiji2.jpg





 なぜキミも
 そこでご飯を
 食べると
 言い張る?



















『ニンゲンは怖くないよ訓練』のとき、
あんなにケージを嫌がってたのに。





姫はどうだろう?
いくらおとなしくても「出せ出せ」と騒ぐだろうか?

















keiji3.jpg





 さっぱり予測の
 つかないまま
 リビングデビュー




















keiji4.jpg



 この段階で
 サン以外の全員が
 別室へ避難
 このあと2日間
 リビングに
 来ないという
 ビビり軍団




















keiji6.jpg





 そして姫は
 まったく一言も
「出る!出たい!」
 とは言わなかった



















むしろ、
ケージの扉を開けると自らスタスタと入って行く。





驚愕だった。
そんなネコっている?
タマハウス始まって以来ですよ。





そこで、またまた保護猫デカチームの推理。





姫は物心ついた時にはすでにニンゲンと暮らしてた。
ただし、生活の場はケージの中。
時々ケージから出してもらうけど、
抱っこが終わるとすぐケージに戻されていた。





そう考えればすべてに合点がいく。
ニンゲンを信じきってる姫は、大きな音がしても怖がらない。
警戒心のかけらもない、怖いもの知らず。
それは1歳になってもケージの中だけしか知らず、
なんにも経験してない故の怖いもの知らずだと感じた。





遺棄した犯人はやはりブリーダーなのか?
もしくはネコ初心者の部屋を汚されたくない女子なのか?





推理が当たってたら、本当に姫は可哀想だった。





可哀想なケージ姫は、まあとにかくよく眠る。
捨てられたショックから疲労がまだ抜けないのかもしれない。
本当によく眠る。
眠るのはいいんだけど…





寝方がなにやら、いろいろオカしい。
















keiji7.jpg





 クサない?



















keiji8.jpg





 トイレの淵を
 アゴ枕って…
 よく眠れるね




















やっと普通に寝床で眠ってるかと思ったら。

















keiji9.jpg





 アタマどこ?
 苦しくないの?
 見てて怖い!



















怖いっていえば…





姫はニンゲンがいると、どうしても話しかけたい気さくなネコ。





爆睡しててもニンゲンの気配を感じたら、何としてでも話しかけたい。

















keiji10.jpg


 ニンゲンの
 オバさんが近くに
 来たから
 話しかけ
 なくっちゃ!
 と寝ぼけながら
 頑張った顔が
 コレ!




















keiji11.jpg





 眠いけど
 話しかけて
 くるよ〜


















普段は可愛いんだよ。

















可愛いんだけどさ。


















そんなに無理して起きてなきゃいけないキミの仕事って何だ?

















寝てる間に捨てられると思ってたかもしれないケージ姫に応援 ニドトナイワ!

podisanbana_convert_20110918145949.jpg

見に来てくれてありがとう

Tag : サン,,トリ,,
    23:18 | Top

捨て猫が来たときの先住猫ら


タマハウスは狭い。



なのに一室はタイガー専用。



さらにもう一室はノミが落ちるまで姫さま専用。



残りの4匹。



決して仲の良くない4匹。



みんな一緒にいるしかなくなった。

















sinjin1.jpg





 全員同じ場所で
 一夜を明かし
 ピリピリ感満載の
 爽やかな朝


 
















日中も同じ場所で全員一緒に過ごし。





夜になってもまだ個室を占領されてて、
ストレスも強くなりつつある。





そのせいか、お互いを疑いだした。

















sinjin2.jpg





 まさか
 アンタが
 新人なの?



















sinjin3.jpg





 なんだ
 アンタか

 そうよ
 アタシよ



























てなことを思ってるかのように、
お互いの匂いを嗅ぎ合って確認し合ってる。





その中で。

















sinjin4.jpg





 このお方だけは
 マイペースのまま
 朝も夜もいつでも
 スヤスヤ



















実は、朝の写真でも同じ場所で寝てる。








目が見えないって…








時にはいいのかもね。

















次から次へとやって来る新人にいいかげん慣れてきたかもしれないサンに応援 セマクテゴメン

nekobana_convert_20110824162541.jpg

見に来てくれてありがとう


Tag : サン,,,トリ,
    12:31 | Top
cat'らprofile
marusan.jpg
 サン10歳♂
目なし3本脚のプレミアム猫。 保護した当初は「お腹がすくのは他のネコのせい!」と先住猫たちに噛みついてまわるほど凶暴だったのが、今では子猫が怖くて怖くて逃げまわってる謎の猫。

maruran_convert_20131120123012.jpg
 糸 4歳♀
老猫ポヂに優しくされて育ったのに、新入りの子猫たちにビンタしまくる謎の猫。

画像
 花 1歳♂
保護した4兄妹の中で一番カラダが大きいのに一番ビビりで用心深い。人間の隣に来て肩を組んでくるから抱っこしようとすると、足蹴りして逃げて行く謎の猫。

画像
 トリ1歳♀
保護した4兄妹の中で一番おっとりしてるキョトン顔ちゃん。 ただ、食べ物に関しては一番おっとりしてない食いしん坊。 牛肉を見ると登別クマ牧場のツキノワグマそっくりになる謎の猫。

marusan.jpg
 タイガー ?歳♀
一室あてがわれ手厚い介護を受けてるもののノラ生活が長かったため、人間が入るとそそくさと逃げる完全家庭内野良。ただ、人間がベッドに横たわってるときに限りお腹を触らせてくれる謎の猫。

画像
 姫 1歳♀
ニンゲン大好きでベタベタペロペロ猫だったのにウチの子になった日から態度がツンデレに豹変した謎の猫。

My darling
podikari.jpg
ポヂ♂2016/1/6没(15歳)


ニコ♀2012/6/6没(不明)

marumame.jpg
マメ♂2010/11/25没(17歳)


テン♀2010/2/19没(12歳)

本当のおうちへ行った保護猫ら
2016年晩冬 準備中
画像
あんず♀

画像
胡春♀

画像
マロン♂

画像
ライチ♂

画像
あかり♀


2016年初夏 準備中
画像
シンバ♂

画像
月♀

catfood Ranking

【タマホーム食いつき度】
1位 ロイヤルカナン
  
※10kgのみジッパーなし 保管に注意

2位 オリジン 340g
  
※ジッパーはないので保管に注意
   2.27kg
  
※こちらはジッパーつきで保管しやすい

【獣医さん推奨】
1位 ロイヤルカナン

※10kgのみジッパーなし 保管に注意

2位 アイムス
  

3位 ヒルズ
  

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事
Charity