FC2ブログ

たまけもの

なまけものタマとヘンテコネコらのなまけた日常 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

人慣れしてない保護猫の迎え方【ごはん編】


タマホームではこれまで、拾ったネコとは全て一緒に暮らしてきた。



よって、今回が初の里親募集だった。



しかも、いきなり5匹。
その中であかりちゃんしか人慣れしてない。



他の4きょうだいは「そんなに?」って呆れ…いや、感心するほど
野良ママの教えをシッカリ守って警戒態勢万全。
野良のコってこんなんなんだと、よーく分かった。



そこで、人慣れしてないネコをどのように迎えたかをまとめてみました。



まず、おうちに迎え入れた初日は、だいたいこんな顔をしてる。

















syoniti1_convert_20160420124358.jpg







 モデルはマロン

 たまけもの初登場
 が、このお顔



































syoniti2_convert_20160420124412.jpg







 迎え入れた
 初日はたいへん
 疲れてるので
 布ですっぽり
 覆って
 休ませます










※モデル 胡春
























syoniti3_convert_20160420124424.jpg




 誰からも
 見られてないと
 ちょっとだけ安心






※モデル あんず

















そして翌朝。
ご飯は食べてるか。
トイレはしてるか。

















syoniti4_convert_20160420124436.jpg


 それが
 確認できたら
 布を取って
 人間の気配を
 イヤでも
 感じてもらう
























タマホームではソファの隣にケージを置いた。
なぜなら、ネコは人間と目を合わすことなく人間を観察できるから。





人間の方で苦労することは、ネコの目を見つめないことだった。
ついつい見たくなっちゃうけど、
目をジーッと見られるとネコはただ怖いだけ。





見るときは眉間の辺りを見て、ネコがよそ見してる隙に目を見てた。
難しかった〜。





ともあれ、ご飯を食べるならひと安心。
積極的にスキンシップをはかります。





このスキンシップをはからずケージから出すと、馴れるのに時間がかかる。
いずれは馴れるけど、触られても怖くないと教えたほうが早い。
シャー!って言われても、かまわず触る。

















syoniti5_convert_20160420124448.jpg






 いきなり
 顔は触らない
 しっぽのつけ根が
 気持ちいい












※モデル 胡春
























syoniti6_convert_20160420124500.jpg






 腰を
 触り馴れたら
 噛まれるの
 覚悟で
 顔も触る






























1回噛ませておくと、ネコはたいてい安心する。
噛むといってもちょっと強めの甘噛み。





顔を触るとき、手を軽くグー状態にしたほうが良い。
指先を顔に向けて近づけられるのは人間でも怖い。
ネコはもっと怖い。

















syoniti7_convert_20160420124511.jpg



 タマホームでは
 いつも
 オット君が
 噛まれる係
























別に噛まれなくても馴れます。
要は「噛まれても攻撃しないよ」ということをネコに伝えるだけ。
これがわりかし、ちゃんと伝わる。





ただ、この方法がすべてのネコに通じるかは不明。





そのうち、ご飯を持って行くと。

















syoniti8_convert_20160420124526.jpg







 扉の前で
 待ち構える
 ようになる



































syoniti9_convert_20160420124543.jpg



 そうなったら
 扉から出て
 食べてもらう




























syoniti10_convert_20160420124555.jpg





 そして
 扉はもう
 開けっ放しに

 出入り自由ですよ



































syoniti11_convert_20160420124607.jpg



 すると
 お気に入りの
 場所を
 勝手に見つける
























こうなった頃には、ご飯の準備をしてると近寄ってくる。

















syoniti12_convert_20160420124618.jpg









 ご飯の時も
 触る































最初はすぐ逃げるので、深追いはしない。





毎回触ってると、そのうち逃げずに食べ続ける。
ふた撫でぐらいしたら触るのやめます。





人慣れしてない時期は、おやつもいいかと思います。

















syoniti13_convert_20160420124630.jpg







 人間といると
 美味しいなって
 思わせる






























こんな感じで、1ヶ月も経てばこれぐらい触れるようになります。




































次回は【遊び】での馴れさせ方。





もしかしたら、ご飯より有効かもしれない。
















触れるまでの過程がオモシロかったタマに応援ナレナイタイドモ、オモシロカッタ

nekobana_convert_20110824162541.jpg

見に来てくれてありがとう

    21:19 | Top
cat'らprofile
marusan.jpg
 サン11歳♂
目なし3本脚のプレミアム猫。 保護した当初は「お腹がすくのは他のネコのせい!」と先住猫たちに噛みついてまわるほど凶暴だったのが、今では子猫が怖くて怖くて逃げまわってる謎の猫。

maruran_convert_20131120123012.jpg
 糸 5歳♀
老猫ポヂに優しくされて育ったのに、新入りの子猫たちにビンタしまくる謎の猫。

画像
 花 2歳♂
保護した4兄妹の中で一番カラダが大きいのに一番ビビりで用心深い。人間の隣に来て肩を組んでくるから抱っこしようとすると、足蹴りして逃げて行く謎の猫。

画像
 トリ2歳♀
保護した4兄妹の中で一番おっとりしてるキョトン顔ちゃん。 ただ、食べ物に関しては一番おっとりしてない食いしん坊。 牛肉を見ると登別クマ牧場のツキノワグマそっくりになる謎の猫。

marusan.jpg
 タイガー ?歳♀
一室あてがわれ手厚い介護を受けてるもののノラ生活が長かったため、人間が入るとそそくさと逃げる完全家庭内野良。ただ、人間がベッドに横たわってるときに限りお腹を触らせてくれる謎の猫。

画像
 姫 2歳♀
ニンゲン大好きでベタベタペロペロ猫だったのにウチの子になったその日から態度がツンデレに豹変した謎の猫。


My darling
podikari.jpg
ポヂ♂2016/1/6没(15歳)


ニコ♀2012/6/6没(不明)

marumame.jpg
マメ♂2010/11/25没(17歳)


テン♀2010/2/19没(12歳)

本当のおうちへ行った保護猫ら
2016年晩冬 準備中
画像
あんず♀

画像
胡春♀

画像
マロン♂

画像
ライチ♂

画像
あかり♀


2016年初夏 準備中
画像
シンバ♂

画像
月♀

catfood Ranking

【タマホーム食いつき度】
1位 ロイヤルカナン
  
※10kgのみジッパーなし 保管に注意

2位 オリジン 340g
  
※ジッパーはないので保管に注意
   2.27kg
  
※こちらはジッパーつきで保管しやすい

【獣医さん推奨】
1位 ロイヤルカナン

※10kgのみジッパーなし 保管に注意

2位 アイムス
  

3位 ヒルズ
  

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事
Charity
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。