たまけもの

なまけものタマとヘンテコネコらのなまけた日常 

保護後の子猫部屋日記【前編】


本当のおうちへ引っ越した「月」。
里親さん内定中の「風(ふぅ)」。
何も決まっていないのは「花」と「トリ」。



実は、花とトリ、家猫修行中の段階。
まだ人慣れができてないのである。



風が人懐っこかったせいで油断してた。
兄妹だし、風が人間にベタベタするの見て真似するかも
と期待してた。



はい、大間違い〜。



ということで、仕切り直すことに。
花とトリはケージから再スタート。



その様子をお知らせする前に。



子猫部屋で一緒に寝起きしてたオット君の日記を公開。



題して【花鳥風月日記】オット目線。



引っ越した月は登場しないけど、
まだ一緒に住んでる風はちょっとだけ登場。
あ。
あと、子猫をビンタする怖い糸オバさんも。





【花鳥風月日記】01_7/13

0710 四兄妹の三匹目「花(仮)」確保!
目、目が見開いてるわ。 
トイレの砂を蹴散らすも、全身硬直で触らせてくれた。
爪も立てず、シャアも言わず、この子は大丈夫と実感する。
 1





【花鳥風月日記】02_7/13
「花」から2日後、四兄妹最後の「鳥(仮)」確保!
現在トライアル中の「月」と同じ黒猫。
性別がわかっているのは「風」のみ。
まだ、やっと触れる位なのだが、
錠剤の回虫駆除薬を飲ませなければならず、これは試練!
成功の暁にはソーメンが食べれなくなる程、出て来る回虫君。
怖いぞ。あれ。
2.jpg





【花鳥風月日記】03_7/14
実は左奥にいるのだよ。
おもちゃに興味を示す様になった「花」。
コクシジウムも飼っておらず一安心。
ご飯を差し出すと迷わずすぐに食べる様になったが、
左奥の「トリ」の食は細く、まだ検便のチェックも出来ず。
先ずは「花」をケージから出して、
体力持て余し気味の「風」のスパーリングパートナーにする計画。
3.jpg





【花鳥風月日記】04_7/14
トライアル中の「月」と同じ黒猫「トリ」。
君の顔立ちはワイルドだな。
もしかして彼女かもしれない。
早くひっくり返し返してお腹揉みたし。
4.jpg





【花鳥風月日記】05_7/15
検便完了!「花」と「トリ」。
コクシジウム飼っておらず。
やっと今夜ケージから解放で「風」と接触。
明日早朝から仕入れなのにおっさん、寝れるか?
5.jpg





【花鳥風月日記】06_7/15
早くもケージ越しの反則!
タイソンばりに「トリ」の耳を噛む「風」。
温厚な性格な彼。微動だにせずで和むわ。
 
よく見ると柵噛んでるわ。馬鹿!
6.jpg





【花鳥風月日記】07_7/18
遊び疲れ気絶「風」と隙あらば脱走!の「花」。
昨夜投与の薬で今朝、回虫発見!
暫しソーメンは食べれなし。
動いてたから、流しソーメンはなおのこと。
7.jpg





【花鳥風月日記】08_7/18
猫との距離感は表情でわかる。
隠れ場所から出てくる「花」だが、この怪訝な表情。
こちらが動くとすぐにベッド下に避難。
8.jpg





【花鳥風月日記】09_7/18
新たなスパーリングパートナーを見つけた「風」。
まだリング慣れしていない「花」は劣勢。
黒猫「トリ」は隠れ場所から静観。
9_201608071307078e3.jpg





【花鳥風月日記】10_7/20
里親内定の「風」。手足が長くなってきた。
まるで、思春期の中学生の如しひょろりと身体のバランス変だか、
人との関係性は良好。
本当に良い子。
早く「花」「トリ」とも信頼関係を築きたし。
もう少しだけど。
10.jpg





【花鳥風月日記】11_7/23
試験から解放!
やっとこの方々に集中出来る。
先ずは隠れ家寝床撤去で、
目指せ!目の届く間柄。
隅田川浮浪者撤去にならないよう注意が必要。

「花」と暗闇に身を隠す「トリ」。
11.jpg





【花鳥風月日記】12_7/23
権力闘争に敗れる、まだ本調子ではない「花」だが、
快活の片鱗が窺える。
「風」の立ち位置も怪しくなりそうだ。
黒猫「トリ」は未だ出馬もしないランク外に甘んじている。
12.jpg





【花鳥風月日記】13_7/24
距離感が縮まらない元凶のベット下、
脚を外してマットレスを床敷きし、彼らの目線に。
さてどうなる?
13.jpg





【花鳥風月日記】14_7/24
歴代猫親密さNO1のこのお方「風」
彼はなんら心配なし。
14.jpg





【花鳥風月日記】15_7/24
ココロ許さずな彼女と思われる「トリ」。
箱の中だとさわらせてくれるんだけど…
今も安全距離感でこちらを凝視中!
15.jpg





【花鳥風月日記】16_7/25
初の花、トリ、風のスリーショット実現。
ビートルズで言うと、1970年以来、アンソロジーの時か。
その例えも変だけど。
16.jpg





【花鳥風月日記】17_7/27
高台で身をひそめる「トリ」「花」
耳折っても、見えてますぜ。
17.jpg





【花鳥風月日記】18_7/28
遠近感で顔デカな「風」
手足が長く成長不細工時期だが愛想抜群!
里親内定の良い子。
18.jpg





【花鳥風月日記】19_8/1
四兄妹の中で一番ヘタレな「花」雄。
やっとご飯時に声を出すまでに。
まだゴロゴロは聞けてない。
19.jpg





【花鳥風月日記】20_8/1
四兄妹の黒猫「トリ」雌。
触らしてくれるも、逆ほふく前進で、後ずさり。
こちらまだゴロゴロなし。
もう一匹の黒猫「月」は里親宅で喉を鳴らしてます。
うーん。
20.jpg





【花鳥風月日記】21_8/1
三匹との距離感がわかる図。
手前おおらか「風」黒い中堅「トリ」後方ヘタレ「花」。
玩具につられ、この後手の届く距離まで遭遇なのだが…
21.jpg





【花鳥風月日記】外伝_8/1
そして、子猫らと遊ぶ様をジッと凝視する先住猫ビンタ叔母さん「糸」…
ごめん、ごめん。
ito.jpg





【花鳥風月日記】22_8/2
トイレに隠れる「花」の図。
結局ふりだしに戻る。
「花」と「トリ」への距離感は埋まらず、ケージに戻す事に。
自ら遊びたい意思表示とゴロゴロ言うまでは解放しては駄目と、
動物病院の男前先生に忠告さるる。
捕獲一番手の兄妹「風」がベタベタだったので油断してた。
むやみに触るのもいけないと!
個体差あれど難しいわぁ。
学習、学習。
22.jpg





【花鳥風月日記】23_8/3
別々のケージに戻された兄妹。
昨夜一晩中、鳴きはらした「花」。
猫のやつれ顔がコレ。
可哀相だけれどこちらも辛い。
お互いの為に辛抱。
黒猫「トリ」もつられて鳴いていたが、こちらはまだ、距離感は近し。
さて、今夜の合唱はあるのか?私の睡眠はどうなるのか… 里親募集は続く。
23_1.jpg
23_2.jpg

















日記はここで一旦ストップです。
なぜなら、リビングでケージに入っちゃってるから。
【後編】は、ケージを卒業して再び室内フリーになったら再開される予定。





茶トラ「花」は男のコ。
黒猫「トリ」は女のコ。

共に生後3か月です。





いよいよ里親募集開始。
花とトリを可愛いと思ってくれる優しいご家族が迎えに来てもらう前に、
人間大好きになってもらいます。





とっても性格のいい兄妹です。
どうぞよろしくお願いします。


















とても良い方が里親立候補してくれたけど遠方のため諦めた花に応援オタガイ、ヨイゴエンガアリマスヨーニ!

nekobana_convert_20110824162541.jpg

見に来てくれてありがとう

    17:49 | Top
cat'らprofile
marusan.jpg
 サン11歳♂
目なし3本脚のプレミアム猫。 保護した当初は「お腹がすくのは他のネコのせい!」と先住猫たちに噛みついてまわるほど凶暴だったのが、今では子猫が怖くて怖くて逃げまわってる謎の猫。

maruran_convert_20131120123012.jpg
 糸 5歳♀
老猫ポヂに優しくされて育ったのに、新入りの子猫たちにビンタしまくる謎の猫。

画像
 花 2歳♂
保護した4兄妹の中で一番カラダが大きいのに一番ビビりで用心深い。人間の隣に来て肩を組んでくるから抱っこしようとすると、足蹴りして逃げて行く謎の猫。

画像
 トリ2歳♀
保護した4兄妹の中で一番おっとりしてるキョトン顔ちゃん。 ただ、食べ物に関しては一番おっとりしてない食いしん坊。 牛肉を見ると登別クマ牧場のツキノワグマそっくりになる謎の猫。

marusan.jpg
 タイガー ?歳♀
一室あてがわれ手厚い介護を受けてるもののノラ生活が長かったため、人間が入るとそそくさと逃げる完全家庭内野良。ただ、人間がベッドに横たわってるときに限りお腹を触らせてくれる謎の猫。

画像
 姫 2歳♀
ニンゲン大好きでベタベタペロペロ猫だったのにウチの子になったその日から態度がツンデレに豹変した謎の猫。


My darling
podikari.jpg
ポヂ♂2016/1/6没(15歳)


ニコ♀2012/6/6没(不明)

marumame.jpg
マメ♂2010/11/25没(17歳)


テン♀2010/2/19没(12歳)

本当のおうちへ行った保護猫ら
2016年晩冬 準備中
画像
あんず♀

画像
胡春♀

画像
マロン♂

画像
ライチ♂

画像
あかり♀


2016年初夏 準備中
画像
シンバ♂

画像
月♀

catfood Ranking

【タマホーム食いつき度】
1位 ロイヤルカナン
  
※10kgのみジッパーなし 保管に注意

2位 オリジン 340g
  
※ジッパーはないので保管に注意
   2.27kg
  
※こちらはジッパーつきで保管しやすい

【獣医さん推奨】
1位 ロイヤルカナン

※10kgのみジッパーなし 保管に注意

2位 アイムス
  

3位 ヒルズ
  

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
Charity